ホーム

ご挨拶経営理念

会社案内安全衛生

業務内容 [点検・監視・障害対応] [データ管理] [システム開発]

募集要項, 採用情報

交通インフラを支える会社として果たすべき責務。

事業概要

システム開発 システム設計・プログラム作成からアフターフォロー

あらゆる情報がデータ化され、それらを管理・運用するために高度なシステムを必要とされる現在、有料道路の運用にもETC設備をはじめ、様々なシステムおよびプログラムが稼働しています。私たちは、高速道路の運用における関連システムの開発において長年の実績を活かし、ご要望に応じた新たなシステムの開発をお客さまの業務分析から行い、最適なシステムのご提案、システムの設計、プログラム作成から運用に至るまで全てをサポートいたします。

システム開発の主な仕事

  • 業務分析まず、お客さまが開発を望まれるシステムに対するご要望をお伺いし、その内容を様々な角度から分析および検討を行います。その結果を元に、お客さまにとって最適なシステムの開発・導入のご提案をさせていただき、必要に応じて業務改善などについてもお手伝いさせていただきます。
  • システム設計・プログラム作成お客さまとの十分な検討を重ね、システムの設計に着手します。各種説明資料は元より、システムはプロトタイプを作成し、より現実に近い形でご確認いただけるよう心がけます。システム設計の決裁を受け、プログラムの作成を開始いたします。ISO9001認定取得業者として高い品質管理の元、作業を行います。
  • 運用およびアフターフォロープログラムは最適なデータを用いて技術者によるテストを行い完成に至ります。お客さまには業務の流れを踏まえたシステムの運用マニュアルのご提供と、システムレビューからリリースまでお手伝いします。ご納品後の運用や機能の拡張に関するご相談など、アフターフォローもご対応します。